役員・委員会

  • HOME
  • 役員・委員会

2022~2023年度 役員及び理事会構成表

役員

役職 氏名
会長 鈴木敏藏
会長エレクト 清水佳代子
副会長 白井威
幹事 長谷川悟
会計 関口誠一
会場監督 和田貴弘
会計監査 李ジュンヒ

委員会

委員会 活動内容
会長 国際ロータリー会長の意向を元にクラブ運営を率いていき、クラブ会員や地域社会の発展に寄与する役割を担う。
出席奨励・プラグラム 例会が充実したものとなるよう内容を決定していき、なおかつ会員全員の出席率が向上するよう努める。
クラブ広報・雑誌・会報 クラブ会員は元より地域社会の人たちに活動内容を広く知ってもらうよう努める。
幹事 会長の意向を汲み、会員間や他クラブとの連携を図れるよう努める。
親睦活動(ニコニコボックス) クラブ会員が活動していくうえで欠かせない和をもって一つの方向に進めるための親睦活動を担う。
ホームページ管理 クラブの奉仕活動を多くの人に知ってもらうために、日頃の活動などを紹介していくために位置する。
会員増強・退会防止 クラブが永続的に発展していくために、会員を増やしていき活性化を図ることにより多くの奉仕活動が出来るよう努める。
職業奉仕 会員はすべて職業人であり、ロータリー活動を通してそれぞれが己の職業意識を高められるような活動をする。
社会奉仕 地域社会に広く役に立つ活動を行うことにより自他ともに満足できることに努める。
国際奉仕・ロータリー財団・米山奨学会 基金を活用しながら、留学生支援、奨学生支援を行ないのちに国際的に活躍できる人の育成をしていく活動を担う。
青少年奉仕 地域のスポーツ少年団や青少年団体を支援して、のちの社会に貢献できる人間を育成できるよう活動する。